フジタ工場見学 モノづくり ヒトづくり コトづくり

お申し込み・お問い合せ

多能工のフジタは、多脳工のフジタです。 脳にアクションをかけ、知恵をひねり出し、未来を創造する。

創業1961年 フジタは日本のモノづくりを支える総合金型メーカーとして、お客様と共に歩んで参りました。
フジタは発想力・判断力、創造力豊かなエンジニア集団として、
これまでに培った技術、ノウハウ・情報を共有し、お客様の多様なニーズにお応えできる体制を常に整えています。
多能工化の推進に向けた積極的な人材育成、デザイン性の高い形状加工技術を支えるデジタルシステム、
3Dモデルからのスキャニング・切削加工、小ロット製品加工等、フジタのすべてを是非一度ご覧下さい。

フジタでは、お客様のご要望に応じて、様々な工場見学コースをご用意しております。

フジタ工場見学コースはこちら。

金型製作 アルミ削出加工 部品加工 治具製作 業界を問わない、フジタの創造力。

お悩みはフジタにお任せください。 複雑形状測定 試作品加工 金型データ化

一貫生産 アルミ鋳造金型

設計・加工・仕上げまでの完全一貫生産。自動車用アルミ鋳造金型・業務用調理機材用金型。

CAD活用 プレス金型

デザイン性の高い新車・コンセプトカーのパーツ・展示会用小ロット、一点品。

一点ものに アルミ削出加工

自動二輪等の部品用プレス金型製作。複雑なモデルをリアルタイムに変更することのできるグローバルシェイプモデリング機能を活用し、調整回数など設計工程を短縮。

試作開発から ブロー成型金型

化粧品・衛生用品・生活用品等の試作・開発用のブロー成形金型。メーカーの要望に加え、提案を繰り返し新製品開発をサポート。

フジタでは金型製作で培った複雑形状の切削加工技術を蓄積すると共に、
高精度かつ高効率の生産体制を常に整え、リードタイム短縮・短納期に対応して参ります。

「他社に断られてしまった。」こんなお声にも、お応えします。
複雑形状で高精度な試作品製作・部品加工もお気軽にどうぞ。

非接触レーザープロープで、高速スキャニング。 スキャニングデータからの製品化。

ラインレーザー 高速スキャニング 金型デジタル保存化 形状評価

複雑形状測定・試作品加工・金型データ化・プレス金型の試打ちなどのお悩みは、フジタにお任せください。
フジタでは、自動車アクセサリー・金型部品等、様々な形状を測定し、
お客様のあらゆる生産プロセスのお困り事にお応えいたします。
タッチプロープによる接触測定、レーザースキャナーによる非接触測定も可能です。
接触式では測定できなかった柔らかい素材の測定・複雑な形状の測定も承っております。

社長メッセージ フジタ、多脳工で短納期を実現。

発想力豊かなモノづくり精神。

現場は、五感を磨くステージ。
機械が動く音、金属の匂い、油の匂い、人の声、指で触る感触。現場には、なぜか懐かしい空気を感じます。 テクノロジーやコンピューターが進化しても最後はヒト。人間が見て、聞いて、触って、感じて、創造する場所です。

「モノづくり」と同時に「ヒトづくり」も大切な企業の責任です。働く人の知恵・発想・豊かさ・経験・失敗・チャレンジがあってはじめて「モノ」が出来上がります。 人が成長できる環境、失敗できる環境、チャレンジできる環境などが基盤にあれば、組織は永遠に成長できます。

ヒトが育つ環境づくりを目指し、新たなモノづくりを創造して行きたいと感じています。


株式会社 フジタ
代表取締役 梶川 貴子

産業経済功労賞受賞 ISO9001認証取得

平成26年度 富山県技能職能部門及び産業経済部門(職業能力開発優良企業)として功労表彰をいただきました。
社内研修の実施など、社員の能力開発への取り組みの効果を認められた企業として、評価していただきました。

フジタでは、社内OJT・社外OFFJT・リーダー教育・技能講習など、継続的に教育の時間と機会を設けております。
技術向上・能力アップのためのカイゼン活動や社外研修などの人材育成は、社員を大きく成長させました。
今後も経験年数と能力に合わせた研修を長期的に計画して参ります。

スタッフメッセージ わたしたちの誇りは、フジタの誇り。

喜ばれるから、がんばれる!

副工場長 北山 剛章

金型の図面をつくるのも私の役割。「こんな製品をつくりたい」というお客様の構想を、頭の中で立体的にイメージし、生産するための金型のカタチや機能、完成した製品の強度までを計算し、設計図をおこしていきます。
「こんなに早く仕上げてくれてありがとう」と喜んでくれるお客様の顔が見たいから、自分たちフジタの技術をもっとレベルアップしたい。そして私自身、より高度な技術に挑戦しながら、経験してきたすべてを若い人に教え、育てていきたい。それも私に与えられた使命だと思っています。

大切なのは努力の積み重ね!

製造部 NC・MC課 松井 慎乃介

私が入社したのは2011年。会社に入社当初の工場内の写真が貼ってありますが、当時は今と比べて違う会社かと思うほど整理整頓が行き届いていませんでした。
今ここまでキレイになったのはコツコツとカイゼンを重ねた結果です。
人にも言えることで、毎日の努力の積み重ねが数年後の自分の技術・能力となります。
私は、日々の積み重ねの大切さをフジタから学びました。

フジタ社員 ミーティング

フジタでは、業務改善に向けた共有化の体制づくりとして、
「見える化・未来」Mプロジェクトを立ち上げ、業務の周知と活用・改善を推進しております。

お客様からいただいた声

自動車部品工場様

いつも特殊ホイール加工製作にご協力いただき、ありがとうございます。いつも細かな対応、特にサイズの多品種小ロットの対応が大変良いと感じています。金型など大きな物から、タップ追加などの小さな作業内容まで幅広く対応していただき、たいへん助かっています。今後はホイール以外の商品開発や技術開発等のアドバイスもお願いできればと思っています。その際は、またご相談させてください。

工業用部品工場様

いつもスタッフの方には迅速で熱意のある対応をしていただきまして、ありがとうございます。私共の金型の要望や疑問にも丁寧に対応していただきまして、感謝いたしております。なお、梱包に関しましては、また、色々とご相談させていただけましたらありがたいです。

工場を見学されたお客様からのアンケート

フジタ工場見学会アンケート
フジタ工場見学会アンケート

現場力 チームビルディング 知恵を絞り工夫し、ひとつの製品を作り上げる。

研修セミナー 3S QCサークル 5S

フジタは、新たなチャレンジとして
アナログモデルを非接触ラインレーザー測定機で読み取り、デジタル化したデータを使って切削加工もしています。
「みんなの目を引くようなものを作ってみたい。」「フジタの加工技術をもっと多くの人に知ってもらいたい。」
3D名刺は、社員のチャレンジ意欲から生まれました。

工程1:非接触ラインレーザー測定機で計測

紙粘土で社長の顔を作成して、
非接触ラインレーザー測定機で計測。

工程2:形状を測定

様々な角度からラインレーザーを照射し、
紙粘土の形状を測定。

工程3:形状データとして保存

測定結果をコンピュータに形状データとして保存。STLデータをCAM化。

図面もモデルデータもない。 金型データの紛失 他社に断られてしまった。 お客様の「こんなのできる?」にお応えします。

フジタは既存業務にとらわれない業種を超えた幅広いネットワークと、
独自の価値創造により、お客様が喜ぶ商品開発や技術開発に取り組んでおります。

よくあるご質問

Q.工場見学では、写真またはビデオ撮影はできますか?FAQ よくあるご質問 一覧

A.
工場内での写真・動画の撮影は禁止させていただいております。
ご理解・ご協力の程、お願い申し上げます。

Q.工場見学では、守秘義務の誓約が必要であると聞きましたが?

A.
工場内では色々なお客様の製品を取り扱っておりますので、
機密保持上の理由で秘密保持確認書を交わしていただいております。
工場見学申し込みフォームの「事前に秘密保持確認書を交わします。」にチェックをいれて送信していただくと、
フジタより「秘密保持確認書」をメール添付にてお送りいたします。
「秘密保持確認書」を印刷いただき、署名・捺印の上、工場見学の際にご提出をお願いたします。

フジタの工場見学では改善アイデアを「見せる化」しております。
工場見学の見学可能日は、営業日カレンダーよりご確認いただけます。営業日カレンダーはこちら。
お急ぎの方は、お電話・Faxでも工場見学のお申し込み・ご質問を承っております。

事前にお聞きしたいこと>ご希望日・時間帯・参加人数・交通手段・会社名・抱えている課題テーマ等

工場見学はお気軽にどうぞ。

※誠に申し訳ありませんが、業種によりお断りする場合がございます。ご了承ください。

フジタ工場見学 モノづくり ヒトづくり コトづくり

お申し込み・お問い合せ
新たな「モノ」にチャレンジ!
デザイン性の高い形状加工技術から展示会用の小ロット・試作品まで
積極的に対応いたします!

お車でお越しの方へ‐能越自動車道 福岡IC 下車5分
鉄道でお越しの方へ‐北陸新幹線 新高岡駅 下車 車で20分/あいの風鉄道 福岡駅 下車 車で5分
飛行機でお越しの方へ‐富山きときと空港 車で40分

NCネットワーク

NCネットワーク株式会社 フジタの情報

多能工のフジタは、多脳工のフジタです。 脳にアクションをかけ、知恵をひねり出し、未来を創造する。