皆さんこんにちは。

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

もうそろそろキュウリが終わりを迎えるようで、

キュウリの実付きに勢いがなくなってきました。

ナスやズッキーニも暑さで実がつかず、

お野菜たちも涼しくなるのを待っているようです。

こんな中で唯一元気なのが雑草!

ちょっとは自粛してよという思いをよそに、

グングンと勢い付けて背を伸ばしております(涙)

 

 

さて、当社はこの度K-1グランプリに参戦することにいたしました。

 

K-1って言ってもあれです。

ミルコクロコップとかピーターアーツとか(ちょっと古い…汗)が出場している

よく年末にやっている打撃系格闘技イベントではありません…(;’∀’)

「なんだそれ?」と思った方も多いと思いますので、

今回はK-1グランプリについてご紹介したいと思います。

 

1.K-1グランプリって?

K-1グランプリとは、モノづくりのプロたちが自社の技術を駆使して

「くだらなくて笑えてしまう一品」を本気で製作し、

「くだらないモノ日本一」を決める戦いの場です(笑)

 

そうです。当社が参加するK-1グランプリのKは「くだらない」の”K”なんです!

 

モノづくりって本来はもっと楽しいもののはず!

そんな想いをもった町工場のオヤジ&美女たちが集まってできた企画で、

企画に賛同した21社が参加を決めています。

業種は金属加工だけでなく、印刷業、瓦製造など多岐にわたっていて、

笑いとモノづくりの技術を広範囲で楽しめます。

 

2020年11月にオンラインで開催!

視聴していただいた皆様からの投票でNo.1を決定します!

 

 

2.K-1グランプリの魅力

このイベント、何がおもしろいってそのイベントのコンセプト。

笑いと技術の力で自社のファンを作ろう!

ね、素敵でしょ?

普段、このブログを書きながら、製作事例などコツコツと上げているのですが、

やっぱり考えるのは、

どんな事例だと閲覧数が増えるか、

どんな形状だとお仕事に繋がるか…なんですよね。

 

どんな加工がされているのか、どんな特徴があるのか、

事例となる製品を見ながら一つずつヒヤリングしてまとめているのですが、

そこに「笑い」の要素を入れることなんてこれまで全く考えたこともありませんでした。

 

そんな私にとって自社の技術に「笑い」を加えるなんて、発想が斬新すぎる!

普通なら用途や生産性、加工効率やお値段を考えた加工をしますが、そんなの度外視!

「そんなところにその技術使う??」というような一品がどんどん出てきます。

聞いただけでワクワクしませんか?

 

ぜひお気に入りの一社を見つけてください!

 

3.やっぱりよくわかんないって方へ

K-1グランプリって何ぞやとご説明してきましたが、

情報量が少なすぎる!

やっぱりよく分からん!

という方もいらっしゃると思います。

 

実際企画する側も参加する側も初めてのことで、手探りな部分も多いです…(汗)

参加を決めた当社もどれだけ分かっているのか分かりませんが、

とにかく突き進むだけです…(笑)

 

そこで皆様にはまずはFacebook、インスタ、youtubeチャンネルのフォロー、

登録をお願いいたします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

K-1グランプリ

Facebook:https://www.facebook.com/k1kudaranai

インスタ:https://www.instagram.com/k1_grand.prix/

youtube:https://www.youtube.com/channel/UCgqZw1sgB3IItBrrbCnJVDg?view_as=subscriber

 

K-1グランプリ参加企業やそもそもどんな企画なの?というようなことが

動画や記事でアップされていきますので、ぜひぜひチェックをお願いします。

 

 

当社でも今後もK-1グランプリ参戦までの様子を少しずつ発信したいと思います。

皆さんに楽しんでいただけるよう、まずは自分たちが全力で楽しみます!

皆様の清き一票をよろしくお願いします^^

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。