こんにちは~

3月に入り、学生を持つ年代の方々は新年度にむけての準備が忙しくなる季節となりました。

ブログ初心者のお弁当マニアです 。

 

前回に続きまして、

『電子化業務の進め方 DXへの道』

第2弾!!

今回は【対面でのセミナー】です。

Zoomの時とは雰囲気も違い、

受講者様の表情などが伝わってくるので

進め方がスムーズにいったような感じがしました(*^-^*)

ただ、対面ということもあって、質疑応答を繰り返していくと、

気づけば、予定していた時間をオーバーしてしまいましたが・・・(^^ゞ

タイムマネジメント!!が大切ですね~

内容はもちろんの事、その後の質疑応答の時間を決め、

それが過ぎればまた次回へとつなげていく。

ここは、話し方ですね。

 

内容は同じものだったのですが、

前回とは違い『実際の電子業務』についての質問が多かったです。

いくつかある電子申請の中から、約束手形業務について

少し詳しくお話させていただいたのですが、

業務を数値化することによって

電子化にすること、どれくらい時間短縮や経費削減につながるのか

実感できますよ!

 

バックオフィス業務での、

『業務改善をしたい!』

『電子化を進めていきたい!』

『何から進めていけばいいのか?』

など、お声がけいただければ、お時間をいただき

ぜひ、お話させていただければと思います(*^^*)

 

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました。