皆さんこんにちは。

毎度おなじみの農オタスタッフです!

先日「葉たまねぎ」なるものがあると知って、

どんなものか調べてみたんですね。

そしたら「若い玉ねぎ」とのこと。

玉ねぎがスーパーで売っているサイズになる前に収穫すると、

葉っぱもまだ柔らかく、全て食べられるのだとか。

早速畑に行って少し収穫し、根っこ以外食べてみました。

ん~~~!柔らかくて甘い!!

本当に(根っこ以外)全部食べられるーー!

こんな食べ方も家庭菜園者ならではの楽しみです!

 

さて、先日、カイゼンの日2回目を実施しました。

カイゼンの日とは、今年から会社で設定した

「カイゼン活動だけを行う日」 です。

3か月に一度、来客、電話が少ない土曜日に

一切の生産活動を停止して行うことで、

これまで十数年続け、ちょっとマンネリ感の漂うカイゼン活動に

新たな風穴をあけようという狙いもあります。

 

第1回目の活動の様子はこちら

<カイゼン44>アイディア勝負!カイゼンの日1回目

https://www.fujita-k.co.jp/staff_blog/20210210/

 

そして、第2回目となる今回の活動内容はこちら

1.前回の振り返り

2.社員が目指すカイゼン後の姿

3.赤札大作戦中間活動

4.修理、保全、カイゼン

 

何だかとっても盛りだくさんの内容になりました。

前回の振り返りでは、当社のYoutube班が

前回試作した切粉カバーを実際に作り使ってみたところを

動画にしてくれたのでそれをみんなで見ました。

簡単製作!アクリル板を曲げた透明切粉カバー

https://www.fujita-k.co.jp/youtubechannel/20210430/

 

そして「目指すカイゼン後の姿」、「赤札中間活動」は

深掘りまでできず、確認程度で完了。

カイゼンというと、

普段は目の前の課題を出すところから始めがちなのですが、

少しでも新しい課題が見えてくればいいなと思い、

今回は理想の姿と、現状を言語化してみました。

あと、赤札大作戦を行ってからちょうど半年になるので、

中間活動として、あと半年待たずに処分できそうなものはないかを確認しました。

 

 

午後は修理・保全・カイゼン活動。

 

事務所は床に入った亀裂の埋めと電動バキュームクリーナーの掃除(笑)

実は床に入った亀裂にたまったゴミを掻き出すの、

毎日ちょっと時間がかかっていたんです。

亀裂に入ったゴミを掻き出すのに30秒かかったとしても

当社の年間稼働日255日をかけると127分(約2時間)にもなります。

ちょっとのことでも毎日することはバカにできません!

 

そしてその作業中、

ちょっと大きくて深い亀裂に入ったゴミを出そうと、

電動バキュームクリーナーを使ってみると、

あれれれれーーー??全然吸い込まない…汗

当社にあるのは業務用の大きいもので、

購入するときはその吸い込みの強さに

驚いた代物なのにどうして??

と、気になってホースを取ってみると

ホースの取り付け口まで吸い込んだごみが詰まっていました…

これにはもうびっくりで、急遽そちらもきれいにすることに。

 

詰まったゴミを取り除くため、これまでにやったことがないほど、

掃除機の部品を一つ一つばらしていきます。

機械慣れしていない事務員女性2人は

元に戻せなくなるんじゃないかと

ドキドキしていましたが、組み立て後、

ちゃんと動くことが確認でき、ホッと一安心。

これもまとまった時間があったからこそ

後回しにせず踏み切れたことの一つです!

 

 

一方現場では取り付け途中となっていたキャスターの取り付けや、

曲がってしまっていた踏み台の修理、

機械内部のライトの取り付け、

半年たっても赤札がたくさん残っている場所の整理を

一足先に行いました。

 

当日はあまり感じませんでしたが、

こうやって振り返りながら文章にしてみると

何ともまとまりのない1日だったなとか、

もっとやり方があったのではとか、

色々思うことはありますが、これも試行錯誤ですね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

フジタYoutubeチャンネル公開中!

スタッフが普段の業務の合間に撮りためています!

今後も随時アップ予定!チャンネル登録をお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UC0YIUCWvWtGTfgqd4lnnDRg

当社では工場見学のお申込みを随時受け付けております。

ご希望の方はこちらよりお申込みください。

https://www.fujita-k.co.jp/tour/