皆様こんにちは。

桜の次は苺の花!の農オタスタッフです。

苺の花がたくさん咲いています!

これが全て苺になるかと思うと…幸せな妄想が広がります。

ただ一つ心配なことも。

ここら辺はハクビシンが現れるそうで、苺は食べられるよと。

苺定植後に聞きましたぁ…(涙)

でも昨年はここでメロンが収穫できたのでもしかしたらと

一縷(いちる)の希望を抱いています。

 

 

さて、気づけば月1回開催している幹部会が凄いことになっていました。

なんと参加者全員がPC持参!!

それはもう、町工場らしからぬ、どこぞのIT企業のミーティングかの如き光景!

 

去年までは資料投影用に1台持っていき、それを全員で使っていました。

議事録も担当がノートにメモし、それを終わってからデータ化していました。

会議中に議事録作ってしまうのはどうですかと提案しても変わりませんでした。

 

つい昨年までこんな状態だったのに、気づけば全員がPCを持参して参加、

会議中に議事録作成(手書きメモ廃止)という会議に様変わり!!

 

どんな心境の変化があったのかは分かりませんが、

デジタル化を進めるうちに何か考え方が変わったのでしょう。

 

さて、当社では現場の担当者(一部)もノートPCを持っています。

製造業の現場はCADやCAMなどのソフトウエアがあるので、

デスクトップ型が主流でした。

しかし今年、ノートPC2台を導入し、窓口を担当している2名に使ってもらっています。

 

導入したのはSurfaceです。

導入して数か月。

何か変わったか聞いてみたところ、

WEB環境があれば場所を選ばずWEB会議に参加できる

これが大きなメリットのようです。

これまで取引はあっても実際に顔を合わせたことのない

遠方の取引先の担当者とWEBにて打ち合わせができたという話も聞いています。

また、軽いのでPCを手にしながらカメラで設備を映し、

当社の設備の紹介もできたそうです!

 

まさに「多脳交」です!

 

支給して数か月でこの変化、今後は更なるが期待できそうです。

ネットに接続できるPCを携帯することで、場所を選ばず業務ができる!

これも効率化につながってくると思っています。

 

CADCAM用のPCはデスクトップ型、

PCは一人一台。

そんな常識を捨てること。

そこから始まるデジタル化もある!

そう感じた出来事です。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

【お知らせ】機械要素技術展に出展します!

会期:2022年6月22日(水)~24日(金) 10:00~18:00(最終日の実17:00終了)

場所:東京ビッグサイト

URL:https://www.japan-mfg.jp/ja-jp/about/mtech.html

当社は富山県共同ブースにて出展します!

目玉は17インチサイズのホイール腹筋ローラーです!

ぜひ体験しにお越しください!

当社のご案内はこちらからダウンロードできます。

https://forms.gle/hgvf5T6YmQJ2g6Qw5

フジタYoutubeチャンネル公開中!

スタッフが普段の業務の合間に撮りためています!

今後も随時アップ予定!チャンネル登録をお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UC0YIUCWvWtGTfgqd4lnnDRg

カワルンゼ お申込み受付中

当社では工場見学のお申込みを随時受け付けております。

 

自分たちの職場は自分たちでよくする!

そんな想いで続けてきたカイゼン活動。

振り返ってみると職場環境だけでなく、

考え方も行動もチーム力もだいぶ変わっていました。

 

そんなフジタの軌跡を体験するプログラムを新設いたしました。

ご希望の方はこちらよりお申込みください。

https://www.fujita-k.co.jp/tour/